6.11.2017

タイ5日目@パタヤ だらだら旅

タイ5日目。

だんだん慣れてきて、旅というより滞在という感じになってきた。

レンタルバイクを借りようと思ったが、バンコクでは店舗が全然ない。とりあえずゴミゴミしたバンコクを離れたいと思い、パタヤへ移動。初日は歓楽街近くのカプセルホテルに泊まったのだが、ちょっと雰囲気が悪いホテルなので移動。

中華系のユースホテル「Qinglian Youth Hostel」に泊まったら、スタッフがみんな親切だし、笑顔だし、ランドリーも無料だし、wifiも繋がるのでとても快適(以前のホテルはいずれもwifiがあってないようなものだった)。しかも裏庭には猫が寄ってきて、お腹を見せてくれる。

ガリガリで毛並みの悪い猫。
いちおうキャットフードを与えられているようだったけど。

中華系なので中国人の若者が多いが、よぼよぼのファランとか、日本人風の四十路くらいのおっさんとかもステイしている。一泊700円程度。ただゲストハウスによくあるような「仲良くなって国際交流」みたいな雰囲気はない。だいたい、パタヤにくる男は性風俗目的が多いので、後ろめたいところがあるのかもしれない。

腹の具合は相変わらず悪い。食べているものがよくないのかも。

タイ初日 コンビニのパン
二日目 グリーンカレー 
三日目 屋台の蒸鶏定食 コンビニのパン ケバブ 野菜サラダ
四日目 チキンバーガー コンビニのパン

と、そんな食事ばかりなので昨日は初めてレストランへ行くことに。レストランといっても、庶民的なところだけれど。(そういえば、獣肉を食べないようにしていたのにケバブを食べてしまった。)

ビールの大瓶、カキのチーズ焼き、シーフードミックス
カキはソースにつけないで食べた方がうまかった。

しめて399Bだったので、1200円。シーフードは正直冷凍食品のシーフードミックスを食べているようで不味かったのだが、カキがうますぎた。ほんとうまい。カキだけなら150B、450円くらい。

おじさんは気づいたのだが……やはりたまには美味しいものを食べなければいけない。カキをほおばりながらビールで流し込むと、一気に元気になった。

旅の目的があいまいmoco

タイ5日目、だんだん慣れてきた。

学生時代の旅とは違う。時間がたっぷりあるので、「どこかへ行かなきゃ」という強迫観念がない。これまで、観光地はどこにも行っていない。汚いパタヤビーチを見たくらいか(ボートと)。ワット・ポーも、ジム・トンプソンの家も、歩いて通り過ぎてしまった。

観光地も行かずマッサージも受けずショッピングもしない謎のタイ旅行。良いものである。

学生時代と違う、もうひとつのことは「旅」というテーマにしばられなくなった。当時と違って、今はsimもあるし、googlemapのGPS機能もある。Booking.comで予約すればチェックインもスムーズ。ホテルを交渉しながらまわったり、地図を片手に散策し、現地人に道を聞いたり……といった、旧来的な旅の形式はなくなった。楽で、失敗がないのである。

学生のときは海外へ一人旅で行った……と言えばそれなりに自慢できたのが、情報の溢れた今となっては大したことではないのかもしれない(国によるけど)。インターネットが何もかも変えた。かつてはゲストハウスで友達ができたり、現地人に親切にされたり、そういう思い出があったのだが……まあ、いい年して仕事にも就かずにだらだらしているジャパニーズのおっさんなど誰も興味はないだろう。

タイに没落する

日本と比べればタイは生きやすい。物価が安い。なんといっても生ビールが安いのが嬉しいところ。コンビニで60Bで瓶ビールが飲める。お店だと100Bくらい。

私は旅に出る前に、海外旅行をしようか、日本の田舎で別荘を買ってひっそり暮らそうか迷ったのだが、タイでだらだら過ごす方がコスパが良いのかもしれない。

別荘は40万円程度、改修で100万円はかかるだろう。タイであれば、一泊700円。一日の滞在費は2000円もあれば十分だ。となると一ヶ月で6万円あればよいことになる。720万円あれば10年生活できる。毎日ユースホテルということになるが^^;

しかし5日目にもなると、そろそろ「観光地」らしいところへ行きたくなってきた。今日はパタヤでぶらぶらしよう。明日は東北部のイサーンへ移動する予定。

ちなみに当初の目的はレンタルバイクであちこち移動することだったのだが、二時間だけ借りてやめてしまった。なんだか強烈に、「これではない」という感じになったのである。バイパスを延々走って楽しいわけがないね。

契約違反だと言われて、二時間のレンタルで400Bも払ってしまった。アホくさ。まあ、日本のレンタルバイクに比べたらそれでも安いのだが^^;

イサーンへ着いたらまた借りてみようと思う。

1 件のコメント:

  1. 楽しんでるね〜!こちらまで旅行気分を味わえて感謝です。
    海外の猫にもモテるんだね(笑)

    返信削除